FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

婦人泌尿器科 ~腹圧性尿失禁~

腹圧性尿失禁とは・・・
くしゃみ・咳をした時や
重い荷物を持ち上げたり、運動時、力を入れた時などに
尿が漏れることを言います。

原因として出産の経験や加齢・体重の増加などに伴って
骨盤周囲の筋肉が弱くなることでおこります。

診断するにあたって、問診や膀胱内に尿を充満させて行うテストなどあります。

治療は軽度の場合は骨盤底筋体操を行います。
この体操を繰り返すことで早くて2週間
通常は3ヶ月~半年程で効果が現れることがあります。
効くまでに時間があるので、薬を併用することが多いです。

また重症の場合には外科的治療もあります。

尿漏れにお悩みの方は一度、ご相談ください。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/15(月) 13:09:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

婦人泌尿器科 ~尿失禁総論~

尿失禁とは、自分の意志とは関係なく

尿が漏出するものです。

成人女性のおよそ25%gが経験すると言われます。

尿失禁には
①腹圧性尿失禁(50%)
②圧迫性尿失禁(20%)
③混合性尿失禁(30%)などに分類されます。

近年は②+③を「過活動膀胱」と言われるようになりました。

40-50代女性は 腹圧性尿失禁 の頻度が最も高く
60-70代女性は 過活動膀胱が多いです。

次回はこれらを細かくご説明します(^^)/
  1. 2017/05/12(金) 13:39:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。